2014年06月05日

プロフェッショナルであれば自分の仕事に悔いを残してはいけない。 ドゥンガ

自分自身に誠実であることだ。自分に何ができて、何が足りないかを厳しく見つめれば、自ずと取り組むべき課題も見えてくる。やるべきことが分かったなら、後は全力で取り組むだけだ。ここで自分を欺いては悔いが残るだけである。プロフェッショナルであれば自分の仕事に悔いを残してはいけない。

ドゥンガ・1963年10月31日生まれ、元プロサッカー選手



PROFESSIONAL勝者の条件―勝ち残る者と敗れ去る者の違いとは









posted by 浅草太郎 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ドゥンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

ほかの選手がやっていないような練習をすること。 大儀見優季

ほかの選手がやっていないような練習をすること。周りと同じ練習をやっていたら、そこまでのレベルにしか到達しないので、それ以外のところで工夫して練習することで、周りの人たち以上のものを身につけることができるのだと思います。

なでしこ永里優季、熊谷紗希が語る! 世界一になる『チャレンジ力』【後編】 | サカイク

大儀見優季・1987年7月15日、プロサッカー選手



DVD 木場×大儀見が教える! 実践 体幹トレーニング

サッカーAmazonサッカーストア









posted by 浅草太郎 at 21:27| 大儀見優季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い描いた通りにボールを運べたか、が重要なんです。 大儀見優季

ゴールを決めるためにどんなプロセスをとったか、また思い描いた通りにボールを運べたか、が重要なんです。意図せずに入ったシュートでも、試合としては得点になり良いことなのですが、私自身あまり嬉しくありませんね。

大儀見優季さん My Healthy Life 〜I Love SUBWAY〜 野菜のサブウェイ - SUBWAY

大儀見優季・1987年7月15日、プロサッカー選手



DVD 木場×大儀見が教える! 実践 体幹トレーニング

サッカーAmazonサッカーストア









posted by 浅草太郎 at 21:21| 大儀見優季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子の中に入っても負けない気持ちでプレーしていました。 大儀見優季

子供の頃からずっと「プロになりたい」と思っていましたから、男子の中に入っても負けない気持ちでプレーしていました。

大儀見優季さん My Healthy Life 〜I Love SUBWAY〜 野菜のサブウェイ - SUBWAY

大儀見優季・1987年7月15日、プロサッカー選手



DVD 木場×大儀見が教える! 実践 体幹トレーニング

サッカーAmazonサッカーストア









posted by 浅草太郎 at 21:09| 大儀見優季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉で言っても自分で気づかないと変えていけない。 大儀見優季

味方の分まで余分に走る姿勢を見せて、気づきを与えていけたらなって思っています。言葉で言っても自分で気づかないと変えていけない。そういう発見っていうのを多く出来るような、環境にしていきたい。

【インタビュー】大儀見優季が語る勝者のメンタリティ「今のチームは勝つために何をすべきか全員が理解していない」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

大儀見優季・1987年7月15日、プロサッカー選手



DVD 木場×大儀見が教える! 実践 体幹トレーニング

サッカーAmazonサッカーストア









posted by 浅草太郎 at 21:05| 大儀見優季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。